読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EPA DHAサプリの酸化とその効果効能は?

EPADHAサプリの酸化について、そして一般的に期待されている効果効能と、佐藤製薬のびけんちせん美健知箋を使って個人的に実感してる事の口コミをまとめています。びけんちせんが、EPADHAの天敵!?酸化に対して徹底した対策を取ったサプリメント、と思っています。

EPA&DHAサプリの効果-中性脂肪、コレステロールを下げる

((((ここに脚注を書きます))EPA&DHAサプリの一般的な効果、中性脂肪の減少について、です。))

 

中性脂肪や悪玉コレステロール(LDLコレステロール)を減少させ、善玉コレステロールを増加して血液をサラサラにするはたらきがあります。

 

体内で合成することができない脂肪酸で、青魚に豊富に含まれています。

 

脂肪酸は体内で溶け切らずに残ってしまう脂が「飽和脂肪酸」、人間の体温で溶け切ってしまい「飽和しない」脂が「不飽和脂肪酸」に分かれておりまして、

EPA&DHAは不飽和脂肪酸です。

 

飽和脂肪酸である牛・豚の脂肪分は、人間の体温付近では脂肪が血液中で固まり易く、だからドロドロ血の原因になる、と言われています。

 

一方不飽和脂肪酸の植物油・魚油は温度が低いので、人間の体温付近でも固まらなのでサラサラ血をつくる成分として期待されています。

 

不飽和脂肪酸、オメガ3系脂肪酸の中でもEPA(エイコサペンタエン酸)は、血液をサラサラして、血栓を予防し動脈硬化を防ぐ効果が特に期待されています。

 

EPAはドロドロ血をサラサラにしてくれる作用が高いので、血中の脂質バランスを整える働きがあります。

 

健康診断でLDLコレステロール中性脂肪の数値を指摘された方には「肉よりも魚、青魚を多くとるように・・・」と必ずアドバイスを受けるのでは?と思います。


これあEPAの効果の期待して云われる事なのですが、

「毎日毎日生魚ばっかり食えない・・・」って事になります。

 

EPADHAをはじめとするオメガ3系列の脂肪酸は1日1000㎎摂取するのが望ましい、と厚労省が推奨しています。

 

1000mg、ってやっぱり毎日&且つ毎食サカナを食べる量のようです、調理も大変ですしやっぱり難しいです。

 

そこでサプリメントが多く発売される結果となりました、手軽に継続摂取できるからですね。

 

あのユンケルの佐藤製薬の EPA&DHAサプリ「美健知箋」には一回分の中に EPA&DHAが750mg入っています。

 

この含有量が多い本格的なEPA&DHAサプリは女性だけではなく、

 

中性脂肪や悪玉コレステロールを下げる事から、メタボ解消、疲れやすさ解消に向けた中年男性向けの本格的なEPA&DHAサプリとして広がってきています。

 

 

>>美健知箋EPA&DHA体験口コミはこちら

 

 

EPA&DHAサプリ効果効能は中年黄昏男にはどう?

 

 

 

北国の恵みの口コミって? 胡蝶蘭値段相場相場とランキング

 

 

 

 
EPA DHAサプリの酸化とその効果効能は?