読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EPA DHAサプリの酸化とその効果効能は?

EPADHAサプリの酸化について、そして一般的に期待されている効果効能と、佐藤製薬のびけんちせん美健知箋を使って個人的に実感してる事の口コミをまとめています。びけんちせんが、EPADHAの天敵!?酸化に対して徹底した対策を取ったサプリメント、と思っています。

びけんちせん体験口コミ EPADHAサプリの効果と酸化について。

EPA DHAの効果と酸化防止 EPA DHAサプリの口コミとその効果 EPA DHAサプリの効果とオススメの人

疲れやすい、疲れが取れない、毎日だるい、眠い、朝が起きれない、肩が凝る、中性脂肪タンクマン、コレステロールマン・・・


40代後半50代もうすぐ中年黄昏男の僕が選んだ疲れやすさ解消サプリは、EPA&DHA、ユンケル佐藤製薬の美健知箋(びけんちせん)です。

 

f:id:petepe:20160930145941p:plain


DHAのサプリメントは妻が10年は続けて飲んでいて、その効能効果についてはさんざん聞かされて知っていました。


又知人や普段接する方で健康で、歳を重ねても元気で長生きをされている方は男女問わず「肉より魚、青魚」を好んで食べている人です。


DHAやEPAは魚、青魚に多く含まれている成分です。


さて、体調を気にし始めた頃、妻から貰ってしばらくDHAサプリ(ドラッグストアで良く見かけるもの)を飲んでいました。


しかし、イマイチ効果を実感できずにいました。


又、僕の場合中性脂肪だけではなくコレステロールも心配なのでEPAが含まれているものの方が・・・とも思いました。


EPAに期待される効果や効能として「コレステロールを下げる」も挙げられています。


そこで探し出したのがこれ、あのイチロー、ユンケルの佐藤製薬が出している「美健知箋(びけんちせん)」ネット通販限定税込1000円お試しでした。


この「ネット通販限定のお試し」はメリットが大きいです。

 

  • 1日1包、30包の通常品のお試しなので1か月分丸々お試しできます。
  • 定期購入の初回として1000円でお試しできます。
  • 定期購入の「●ヵ月継続・・・」っていう縛りなし、万が一合わなければいつでも中止解約ができるので安心。
  • 定期購入での申し込みは2回目以降でも23%OFFでかなりお得。

一度試しに一か月使ってみよう!と思うには十分の内容でした。


さて、けんちせん 美健知箋が他のEPADHAのサプリメントと比較して大きく違う特長、つまり「買った理由」は下記の2点です。

 

  1. 飲みやすい小粒のカプセルが酸化対策として一日分が分包で入っている
  2. 一日分のEPADHA含有量として750mgで最大級である

 

f:id:petepe:20150805095236p:plain

 

それで使ってみて・・・個人的には良し!と思っています。



>>美健知箋EPA&DHAの詳細はこちら美健知箋 EPA&DHA,体験,口コミ,効能,効果,びけんちせん,ユンケル,佐藤製薬,40代,50代,中性脂肪,コレステロール,40代 疲れが取れない,疲れ サプリ,疲れをとる方法,コレステロールを下げるサプリメント,中性脂肪 サプリ,オメガ3脂肪酸 効果効能10日目ぐらいから、これは・・・って思うようになりました。

 

 

 

 

 

 

 

*以下、EPA DHAサプリの効果と酸化の話題、当サイト作成のメモです。

 

朝起きれない・・・毎朝のたうち回って起きていたのですが、元気にスクっと起きれるようになってきたのです。 「美健知箋(びけんちせん)」の体験口コミを以下に書いています。 美健知箋 EPA&DHAサプリの効能効果の体験口コミは結局どうなのか? 10日目ぐらいから、これは・・・って思うようになりました。 朝起きれない・・・毎朝のたうち回って起きていたのですが、元気にスクっと起きれるようになってきたのです。 「おはよう!」って心から元気に云えるようになっていました。 これについては、中年黄昏男でさえない僕の元気なおはよう!&笑顔に妻が逆に「どうしたんだろう・・・どこか具合でも悪いの?」と感じたそうです(笑)。 まあ、自分のこれまでの人生で健康食品のCMに出てくるようなハツラツとした「夫」の姿等ホント縁遠いものだったので仕方がない、といえば仕方がない訳なのですが。 この時点でサトウ製薬に電話して聞いてみました、こんなに早く実感できるケースってあるの?という事です。 すると、ゼロではない、ありますよ、って答えでした。それより、数か月試して中性脂肪コレステロールの値が安定してきた、という感想がやっぱり多い、との事でしたね。 僕のように早く効果を実感できるのは稀な方だとは思いますが、それでも、続けていく、続けるモチベーションは上がりましたね。 いくら「こんなに早く良くなる筈がない。」と分かっていても、朝スッキリシャッキリはやっぱり良い印象を持つ、っていうか正直嬉しい!ですから。 それで、朝がボーっとしなくなった事からから始まって、飲み続けている内に昼間、特に昼食後のあの苦しい眠気や退屈会議の眠気も少なくなってきました。 美健知箋 EPA&DHA,体験,口コミ,効能,効果,びけんちせん,ユンケル,佐藤製薬,40代,50代,中性脂肪,コレステロール,40代 疲れが取れない,疲れ サプリ,疲れをとる方法,コレステロールを下げるサプリメント,中性脂肪 サプリ,オメガ3脂肪酸 効果効能こんなでっぱりお腹でコレステロール中性脂肪が高い僕のような中年には「この眠気、だるさ」は典型的なものですからね。 適度な運動やウォーキングも続けていて、このEPA&DHAサプリだけの効能効果とは全く思いませんが、それでも、このサプリがなければ、このだらけ疲れた僕がそもそも適当な運動は続けていけたの?っていうのが正直な感想です。 良し!とにかく良し!1000円お試し成功!と僕個人的にはそう思っています。 さて、それでは僕が「美健知箋 EPA&DHA」サプリを購入した理由、購入サイトで気になった部分、サトウ製薬に電話で問い合わせと事などから箇条書きでまとめて以下書いています。 EPA&DHAの高濃度独自の技術らしいのですが、一日分一袋は750mgでトップクラスの配合量らしいです。 僕はいくら体に良い成分、といっても多ければ多いほど良い、とは全く思っていません。 しかし、この青魚のサラサラ成分EPA&DHAは違います、何故なら厚生労働省がEPA&DHAの一日の推奨摂取量は1000mgと言っていますので、それを超えずにに近ければ近い程良い、と考えました。 そういえば、妻のDHAサプリには一日分の含有量が500mgと書いてありました。 使っていた期間は短かったとはいえ、なんとなく効果を実感できなかったのは、そういう事なのかなぁ、って思ってしまいます。 小粒のサプリで吸収力アップと酸化防止の対策済みご覧の通り直径3mmの粒粒サプリが個包装で一日分入っていて体内への吸収力を高める工夫がしてあります。 僕のような中年になってきますと、小さければ小さいほど消化吸収が良さそうに思ってしまいます。 それと、やっぱり魚の成分EPA&DHAは酸化しやすいようですね。これは僕自身魚の足の早さから容易に想像できることなのです。 そういう意味ではブラスチックケースにサプリが入ったまんまのものがほとんどの中で、個別包装でしかも酸化防止でビタミンEが入っている、っていのも大変納得しました。 又、少しツブツブ過ぎて飲みにくい、っていう話もあり半分づつ口に入れて水と一緒に流し込めば良いです、って電話で教えてもらいました。 僕は特に問題がなかったですが、こういうところもアドバイスがもらえるのも安心な点ですね。 なんといってもユンケルの佐藤製薬 大手だから全部安心!と盲目的に信頼するつもりはありませんが、流石にテレビで普通に目にする大手がまさか!みたいなとんでもない商品はつくらないだろう・・・って思います。 それにユンケルは、仕事で疲れて辛い時、風邪のひき始めなどでの効果については、もはや「神話」みたいなものがあります。 高い、ですけどね(笑)。 製薬会社品質のEPA&DHAサプリ、というのは初めてこの手のサプリを買うに当たっては背中を押す材料になりました。 定期購入初回1000円縛りなし、のその自信ネット通販限定で初回1000円でもし万が一合わなかったら、いつでも次回発送日10日前に連絡して解約休止できる、ってやっぱりお試ししやすい条件です。 これができるのは、継続力の高さの実績と品質への自信がないととてもできませんよね。 この部分は価格的メリットだけではなく、品質と人気、評価から来る自信、と僕は思いました。 美健知箋 EPA&DHAサプリの個人的な効能効果と体験口コミ-まとめ 合わなかったらやめても1000円、と気軽に注文しましたら、個人的に感じる良い!ていう感覚とサポートの良さも含めて、で大変良かった、と思っています。 僕は魚は好きで毎日食べたい、とは思っていますがそういう訳にも行きませんね。しかも焼いたり揚げたりすると効果は減ってしまいますので毎日お刺身、お寿司・・・ってセレブな中年黄昏男ではないですから(笑)。 それに、小腹がすいた、って食べるもの、に「生の青魚」って事ってあります? 大抵の場合、飽和する脂肪酸(EPA&DHAは不飽和脂肪酸)、肉系又はコレステロールガッツリ系のジャンクフードだ、と思います。 そんな生活の結果できあがりつつあった悲しく辛い完成間近?のカラダを変えるにはサプリの継続摂取しかない、高品質EPA&DHAの習慣化しかない、と僕は思います。 そんなこんなで、僕は効果を早めに感じる事ができましたし、美健知箋 EPA&DHAサプリは良い、と思っています。 EPA&DHAサプリの効果-中性脂肪コレステロールを下げる。 中性脂肪や悪玉コレステロール(LDLコレステロール)を減少させ、善玉コレステロールを増加して血液をサラサラにするはたらきがあります。 体内で合成することができない脂肪酸で、青魚に豊富に含まれています。 脂肪酸は体内で溶け切らずに残ってしまう脂が「飽和脂肪酸」、人間の体温で溶け切ってしまい「飽和しない」脂が「不飽和脂肪酸」に分かれておりまして、EPA&DHAは不飽和脂肪酸です。 飽和脂肪酸である牛・豚の脂肪分は、人間の体温付近では脂肪が血液中で固まり易く、だからドロドロ血の原因になる、と言われています。 一方不飽和脂肪酸の植物油・魚油は温度が低いので、人間の体温付近でも固まらなのでサラサラ血をつくる成分として期待されています。 不飽和脂肪酸、オメガ3系脂肪酸の中でもEPA(エイコサペンタエン酸)は、血液をサラサラして、血栓を予防し動脈硬化を防ぐ効果が特に期待されています。 EPAはドロドロ血をサラサラにしてくれる作用が高いので、血中の脂質バランスを整える働きがあります。 健康診断でLDLコレステロール中性脂肪の数値を指摘された方には「肉よりも魚、青魚を多くとるように・・・」と必ずアドバイスを受けるのでは?と思います。 これあEPAの効果の期待して云われる事なのですが、「毎日毎日生魚ばっかり食えない・・・」って事になります。 EPADHAをはじめとするオメガ3系列の脂肪酸は1日1000㎎摂取するのが望ましい、と厚労省が推奨しています。 1000mg、ってやっぱり毎日&且つ毎食サカナを食べる量のようです、調理も大変ですしやっぱり難しいです。 そこでサプリメントが多く発売される結果となりました、手軽に継続摂取できるからですね。 あのユンケルの佐藤製薬の EPA&DHAサプリ「美健知箋」には一回分の中に EPA&DHAが750mg入っています。 この含有量が多い本格的なEPA&DHAサプリは女性だけではなく、中性脂肪や悪玉コレステロールを下げる事から、メタボ解消、疲れやすさ解消に向けた中年男性向けの本格的なEPA&DHAサプリとして広がってきています。 EPADHAの違い、その効能効果の点からEPAもDHAも青魚にたくさん含まれる成分でオメガ3系の脂肪酸です。 ともに血中の中性脂肪コレステロールを低下させる働きを持っており中年メタボ黄昏男の僕はこの点に注目しました。 それでも、この点で両者の違いを書きますと、中性脂肪に対してはEPAの方が、コレステロールにはDHAの方が効果が高い、との事です。 DHAだけの特筆すべき特長DHAは脳の働きに欠かせない成分であり、脳の構成成分の1つであるといわれています。 EPAが通過できない脳の血液脳関門をDHAなら通過できるとされ、脳や網膜にはDHAがしっかし存在しています。 この点から、DHAは脳の活性化や痴呆症に対する効果が云われています。 又、ガンの再発・増殖抑制効果、抗炎症への効果なども注目されています。 EPAだけの特筆すべき特長動脈硬化予防として血小板凝集抑制効果(血栓を防ぐ)に優れているという店があげられます。 この効果はDHAよりも高い、とされています。中性脂肪コレステロールを下げる効果にも関連して、EPA&DHAの健康食品やサプリには「血液サラサラ・・・」等の表現をよく見かけます。 又EPAは高血圧の改善においても期待されています。医薬品として使用されているのもEPAの方が多いです。 EPA&DHAの一日の推奨摂取量は1000mgとされています。 僕が使っているユンケルの佐藤製薬のEPA&DHAサプリ「美健知箋 びけんちせん」は一日分のサプリの中に750mg含まれいて、他社サプリと比較しても多い、とされています。 又EPADHAは酸化しやすい、という弱点があります。 魚の足が早い、という点からも想像できる部分ですね。 そこでビタミンEなど抗酸化作用を持つビタミンと一緒に摂取するように・・・と一般的なDHAサプリには書いてあったりしますが、「美健知箋 びけんちせん」は酸化防止の為にビタミンEが配合れているEPA&DHAサプリです。 これらの事が理由で中年脂肪タンクマン、コレステロールマンの僕はこのサプリメントを使い出したのですが、10日目ぐらいから、個人的に効果が実感できるようになりました。 EPAとDHAに期待される効果効能の違いをまとめてみましたが、どちらにも共通して期待される効果・・・中性脂肪を下げるサプリ、コレステロールを下げるサプリとして、「美健知箋 びけんちせん」には個人的に大変満足しています。 EPA DHAは酸化する事で効果が小さくなる?EPA DHAの効果と酸化防止。 健康に良いとして注目され続けているEPA DHA・・・オメガ3脂肪酸ですが、酸化しやすい、という欠点があります。 中性脂肪コレステロールを下げる、といっても新鮮な魚ではないかぎりそのEPA DHAはどんどん酸化されていきます。 新鮮で美味しい魚を毎日継続して食べるなんて、どう考えても無理です。 僕の場合、鶏のから揚げ&マヨネース・・・とかが大好きでそれでこんな中性脂肪タンクマンになった訳ですが、もしセレブであれば、高級すし店のマグロを毎日食べていたかもしれません。 それでちょっとはスーパーの特価安売り唐揚げの量が減ったかもしれませんが、人生を振り返って悔やんでも仕方がありません。 又青魚であっても、とびきり新鮮ではないかぎり酸化してしまいます。 まして焼いたり、揚げたりって事になるとEPA DHAの成分はどんどん減少してしまいます。それに驚きの話し。 酸化した不飽和脂肪酸(オメガ3系脂肪酸 EPA DHA)は、体に入り細胞膜を連鎖的に 酸化して体を弱らせる、と言われています。 だから、EPA DHAはサプリメントで摂る事が効果的、という事なんでしょうね。 しかし、ユンケル佐藤製薬の美健知箋 びけんちせん EPA&DHAサプリを買う事を決めた時、この酸化に関して大きな動機となった事があります。 それはアルミパックの個包装なんですね。一日分のサプリがアルミパックの個包装に入っていて徹底的に酸化に気を遣っているんですね。 妻が使っていたDHAサプリはブラスチックケースの中にサプリが入っている一般的なもので、個人的にイマイチ効果を感じませんでした。 ほとんど、サプリってこういうスタイルで一度プラスチックケースを開けたら30日分がむき出しになっている、と思います。 ところがEPA DHAは酸化しやすい、酸化すると効果が薄らぐ、ってなりますとやっぱり気になるんです。 その点、このアルミパック個包装は大変斬新に感じました。それとビタミンE。 EPA DHAは酸化しやすいので抗酸化作用のあるビタミンEと一緒に摂るように・・・って結構良く言われている事です。 で、この美健知箋 びけんちせん。EPA DHAプラスビタミンE配合で徹底的に酸化防止に配慮しているようです。 個人的には使いだして割と早く効能効果を感じたので、他との違いをいろいろ考えると、この酸化に対する配慮、なのかなぁって思っています。 EPA&DHAサプリの効能効果と妊娠中の女性&赤ちゃんの脳の発達についてEPA&DHAサプリの効能効果と妊娠中&赤ちゃん。 EPA DHAが妊娠中の女性に効果がある、赤ちぁんの脳の発達に良い、と言われている事について、です。 そしてこの場合もやはりサプリメントで効率よく毎日欠かさず摂る事が一番良い、と思います。 DHAと発達DHAの研究の世界的な権威であるイギリスのマイケル・クロフォード博士がその著書のなかで「日本人の子どものIQが高いのは魚を食べているからではないか?」と記して大きな話題になりました。 DHAは、ブレインフード(脳の働きをよくする栄養素)として最も有名な成分であると言われています。 ブレインフードにはDHAのほかにはイチョウ葉エキス、大豆レシチンホスファチジルセリンギャバ等がありDHAと一緒に摂ることで相乗効果がある、と推奨されたりしています。 DHAの脳に対する効果についてDHAは体内の中でも優先的に脳に取り込まれます。 脳の入り口にある「血液脳関門」というものがあり、DHAはこの「血液脳関門を通過できる数少ない物質のひとつです。 例えば、同じオメガ3系の脂肪酸であるEPAは「血液脳関門」を通過できません。 脳内に入り込まれたDHAは、細胞膜を柔らかくして、頭を柔らかくしてくれます。 そのため脳力のなかでも特に記憶力にかんしてDHAは重要な役割を担っており、、実際にラットやマウスを使った数多くの実験からDHAの記憶力を高める効果が立証されてきています。 DHAと赤ちゃんの脳の発達これらの事から、妊娠中に積極的にDHAを摂取することで、お腹の赤ちゃんにも十分なDHAを供給する事になり、EPA DHAがしっかりと摂取されていると赤ちゃんの脳の発達も良くなり、アレルギー体質にもなりにくいと言われています。 2010年の欧州食品安全機関(EFSA)が「DHAは胎児及び母乳育児の脳の正常な発達に寄与する、と発表されています。 健康な女性の平均で、母乳1LにはDHAが0.3L含まれている、と言われています。 又、粉ミルクで育てる場合にはDHAを含むものを与えた方が良い、と産婦人科では推奨されています。 EPA DHAの血液サラサラ効果そしてオメガ3脂肪酸のEPA DHAの働きはなんといっても血液サラサラ。 妊娠中のむくみや血栓を予防する事が出来、冷え性の予防や妊娠中毒症を防ぐ事にも繋がる、と言われています。 キレイな血液が体内をスムーズに循環する事で母体にも、胎児にも十分な栄養が行き渡る事になります。 EPA DHAの血液サラサラ効果と、DHAの記憶力を高める効果が妊娠中の女性、お腹の中の赤ちゃんにも良い、という事になります。 妊娠前から継続して習慣としてEPA DHAを摂っている事が非常に良い、と思いますが、酸化せず効果が高く期待されるEPA DHAを十分な量を確実に毎日摂るにはやはりサプリメントが効率的です。 EPA DHAサプリの口コミ。効果を感じやすい人って?EPA DHAサプリの口コミとその効果 EPA&DHAサプリの効果-中性脂肪コレステロール。 EPA DHAは健康を維持する為に全ての人に継続して摂った方が良い栄養成分だと思っており、確実に摂る為にはEPA DHAをサプリメントで摂った方が良い、と考えています。 僕が使っているのはあのユンケルの佐藤製薬が出している美健知箋 びけんちせんEPA DHAサプリです。 何故EPA DHAが多くの人に効果がある、と思うのか? 何故なら、僕の知っている歳を重ねても健康で元気で年齢より若々しく見える方は皆肉より魚、特にサンマ、サバ等の青魚を好んで食べています。 又僕の妻はもう何年もドラッグストア等で売っているDHAのサプリを摂っており、中性脂肪コレステロールの心配はありませんし、非常に健康、とっても良い!と言っています。 とまあ、身近な人の生の口コミから僕自身確信しているだけで、その事から多くの人にも・・・というのも若干強引のような気がします。 しかし、魚を好物としている人が肥満になった・・・ってやっぱりあまり見かけないんじゃないでしょうか? いろいろな生活習慣病、そしてそれに伴う兆候は多くの人が持っており、それに対するEPA DHAの口コミは確か、と言わざる負えない、と思います。 DHAサプリからEPA DHAサプリへしかし、残念ながら僕には妻の使っているDHAサプリはイマイチな感じでした。 もうちょっと続けたら良かったのかもしれませんが、どこかこう効果が実感できない、と言いますか・・・ 青魚に含まれるオメガ3脂肪酸であるEPA DHAは中性脂肪コレステロールを下げる働き、効能効果が期待されています。 中性脂肪タンクマン、コレステローールマンの40代後半もうすぐ50の僕は以前と比較してとっても疲れやすく、寝ても疲れが取れない、日中だるく集中できない・・・ととても悩んでいました。 だからいくら効果を実感するには時間がかかる、といってもDHAサプリでもう少し、シャキッとした感じがあれなばぁ、と期待してしまう訳です。 そこで、動脈硬化予防としての効果がDHAより高いと言われているEPAも入っている。 EPA DHAの含有量が多く一日の推奨摂取量1000mgに近い750mg EPA DHAの弱点である酸化について、ビタミンE配合、一日分がアルミパックの個別包装等の徹底的な対策という特長を持った美健知箋 びけんちせんEPA DHAサプリを買う事にしました。 通販限定一か月分、30包み、送料込み初回1000円、万が一ならいつでも解約可能、ととてもお試ししやすかった事も理由として大きかった、です。 それで、ですが、10日〜2週間ぐらいで、明らかに「朝」が違う感じがしました。 僕個人的な感想ですが、以前に比べてシャキっとしだしたような気がしました。 このサプリがそんなに早く効果がある、とは全く思いませんが、少なくとも「これは続けなきゃ・・・」っていう感じにはなりました。 EPA DHAサプリの効果から特にオススメの人って? EPA DHAサプリでは、ユンケルの佐藤製薬が出している美健知箋を使って個人的に効能効果を感じていますが、やっぱり効果を感じやすい人は、脂っぽい食事、肉中心の食生活を長年続けてきた人ではないでしょうか? 理由は僕がそう、だから、です。 僕の体験と口コミが全て、と、だから万人にも!と強引でエラそうだったらごめんなさい、そんなつもりは全くありません。 又中性脂肪や悪玉コレステロールの値が改善した!とまだ測定していませんが、そんなに早くは下がらない、と思います。 でも、もし自分があまり好きでないもの、が健康に良いもの、として食生活や食習慣を変えれたら、翌日に効果を実感!とはいかないにしても、なんとなく体調の良い変化を感じていくものではないでしょうか? そして、僕のように極端な食習慣をやっている者は効果も感じやすいのでは?と僕個人的な意見です。 僕の場合、ちょっとでもこの疲れやすさから解放されれば、と期待して始めた美健知箋なので、その事が自分なりに感じられたのは大変良かったです。 さて、疲れやすさ、それに関連して中性脂肪や悪玉コレステロールで悩んでいる方にEPA&DHAサプリがオススメ、特に美健知箋が・・・という個人的な感想と口コミの話しはここまでにしまして、効果を感じやすい人、というより、どんな方がサプリを使っているのか?について書きます。 生活習慣病のリスクを感じて血液サラサラの効果を期待して・・・っていうのは多くの方がそうだ、と思いますが、それ以外で、書いてみました。 先ず、老人ボケ防止、とお考えのご年配の方。 DHAがブレインフード(脳の働きをよくする栄養素)の筆頭である、DHAが脳の「血液脳関門を通過できる数少ない物質で記憶力を高める効果が期待できる・・・という点からですね。 次に 乳幼児~4歳ぐらいまでのお子さん。 血流を良くして隅々まで栄養を行き渡らせて・・・しかも赤ちゃんの脳の発達に良い、とされている点です。 産婦人科でも粉ミルクにはDHAを混ぜるように、と推奨されています。 そして、お母さん、妊娠中・授乳中の方。 妊娠中のむくみや血栓を予防する・・・という点です。むくみは、血行が悪い事が原因の一つとされていますね。 他にも青年期の方には、情緒安定作用で、という口コミも多いです。 確かにジャンクフードは血液をドロドロにしそうなイメージがありますからね。 EPA DHAサプリの効果?中年男の美容、乾燥肌?EPA DHAサプリの健康維持と美容についての効果効能です。 先日テレビで「島根県の人は肌年齢が若い、全国一位」という内容のものをやっていました。 中年黄昏男にとって女性の美容、っていう話になりますとイマイチ自分の事とは思いませんでしたので、適当にボーっとみていたのですが、その原因は、湿度が高い風土、習慣として温泉が多くお風呂につかる時間も比較的長い、等が云われていました。 しかし、特筆すべき事。それは、サバの消費量が全国一位、との事です。 ここでも青魚、EPA DHAかぁ・・・という感じでした。 オメガ3脂肪酸DHAはお肌の修復にも有効、との事です。 僕がユンケルの佐藤製薬が出している美健知箋 びけんちせんについて購入してから問い合わせてみたところ、オペレーターがこの中年男に乾燥肌にとっても良い、と好評をいただいております。という話もしてくれました。 乾燥肌・・・って、人生や生活自体若干ただれて乾燥しているのに、って思ったのを覚えています。 それでもやっぱり乾燥肌や美容も健康的な食生活ありき、の事ですし、僕の疲れやすさ解消に繋がる話なのかぁ、って今は理解しています。 ですので、中性脂肪や悪玉コレステロールを下げる、血液サラサラに保つ、ってやっぱりお肌の健康に直結する、と思います。 電話で聞いた時も数カ月健知箋 びけんちせんを使っている人で中性脂肪や悪玉コレステロールが下がって安定してきた、っていう人はとっても多い、との事でした。 又、僕のように10日から2週間ぐらいで朝からシャキッとして疲れにくくなったように感じる人って数は少ないようですが、やっぱりいらっしゃる、という事でした。 何といっても、疲れにくくなったような気がしますので、目覚ましタバコとして吸う本数がホントに減りましたから。 これも、EPA DHAサプリのおかげかもしれないなぁ、と個人的には思ったりします。 そして、タバコの本数が減ったから、明らかに顔の肌荒れみたいなガサガサ感は減っています。 タバコをたくさん吸う人には分かる、と思いますが節煙や禁煙をしていて、顔を触った時に感じるあの感じです。 結局まわりまわって、40代後半の中年黄昏男のお肌の美容にも良いのでは?って事なのです。 しかし、健康っていい感じに回り始めるといろんな効果が期待できますよね。 血液サラサラ↓疲れにくく、元気になったような↓タバコが吸いたくなくなる時があり本数が減る↓そのせいか肌がスベスベ(気持ち悪いですか?すいません)と、良い循環ができているような気がします。 勿論、美健知箋 びけんちせん だけのおかげ、なんて思いませんし、僕個人的に喜んでいるだけかもしれませんが、いろんな意味でこのEPA&DHAサプリ、大変良かった、と思っています。 それにしても、今度こそタバコ真剣にやめないと、良いキッカケですし。 いくら血液サラサラでもその通り道、血管を収縮させていたら・・・って 何をやっている事やら、って感ですもんね。 EPA DHAサプリの効果効能と冷え症の中年男。EPA DHAサプリの効果効能と冷え性EPA DHAサプリの効果効能、冷え性に関してです。 僕は男です。男ですが、冷え症、と思っています、というかここ何年かのこの不調は冷え性なんだろう、って考えています。 先ず冷え性とは?という事で僕の理解から書かせてください。 手足の先の冷たい感じ、足腰の冷える感じ、寒がりといった症状、そして肩こり、腰痛等から、40代後半中年黄昏男の切実な悩み疲れやすい、疲れが取れない、だるい、眠い・・・て事に繋がるのも冷え症といって良い、と思います。 これら、血行不良、血液のめぐり、が大きく影響しています。 この時点でやっぱりEPA DHAサプリとの関連・・・血液サラサラ・・・が出てきます。 冷え症のメカニズムですが、人間の体は内臓の熱を一定に保とうとするため、体が冷えそうになると全身の熱を内臓へ優先して集めようとはたらきが起こり、体の末端である手足から熱が奪われて冷たくなってしまう・・・という事のようです。 そして、冷え性になるきっかけや原因としては、冷たい食べ物・飲み物の摂り過ぎ、運動不足、ストレス、喫煙、強い冷房・・・って中年脂肪タンクマンにとって思い当たる事ばかりです。 又ハッキリと冷え性の原因として、中性脂肪コレステロール過多のドロドロの血液を挙げている情報も結構見つかります。 僕は30代後半まで、夏は裸足でサンダル、草履で短パン、アイスコーヒーが普通でとても快適でした。 それが、今では冷房に長時間あたっているだけでなんとなく体調が悪いように感じますし、冷たいものも控え、夏なのに夜は靴下を履いて寝ています。 もちろん、冷房の温度もかなり上げ少し汗をかきながら寝ています。 なんともスカっとしない、若いころが懐かしい・・・とつくづく思うのですがこれも血液の流れが悪いからなのかなぁ、って意気消沈してしまいます。 ですからやっぱりEPA DHAサプリにこの面でも期待してしまうのです。 冷え性、又はそれに深く関連したカラダの不調が血液の流れにあるのでしたら、EPA DHAサプリの血液サラサラ効能効果を信じて使う、という事になります。 女性の場合、冷え性は美容の面でも関連が深い、美容面でも良くないことですもんね。 とにかく、血行、血の巡り・・・に関連した健康関連の話には青魚、EPA DHAの成分が必ず取り上げられているようです。 血行が良くてどんどんめぐっていたら、疲れて眠い・・・っていう事にはなりませんし。 悩ましい中年男は手軽に継続して、冷え性、それに関連した疲れやすさやだるさを改善する為に、始めた当初から実感できた効果に大きな期待寄せながら、 ユンケルでおなじみの佐藤製薬のEPA&DHAサプリを使っています。 EPA DHAサプリの効果は酸化で減少するからこの対策には納得!EPA DHAの効果と酸化防止。 EPA DHAサプリに期待される効果効能と酸化との関係について、第2弾です。 EPA DHAは血液サラサラ、それに関連する健康への効果、記憶力や脳の発達に関して等のメリットの部分はとても多いのですが、とても酸化しやすく、酸化する事で本来の力を発揮できなくなります。 かといって、海の近くに住んで、漁業でもやっていない限りいつもいつも新鮮な青魚を食べる事なんて不可能です。 青魚を生以外、つまり調理する事でEPA DHA成分は減少してしまいます。 この辺が、EPA DHA成分を詰め込んだサプリメントが重宝されるゆえんです。 しかし、サプリといえども酸化対策は必要です。 そこで、各メーカーは、ビタミンEやセサミンなどの「抗酸化作用」をもつ成分を一緒に配合する事でDHAEPAの成分を酸化から守っています。 酸化、って考えた時に例えばサプリが入っているケースの蓋を開けると酸化は急速に始まってしまうでしょう。 例えば一か月間は裸のままのサプリメントが蓋の開け閉めの中で、悪くいえば、さらされる・・・という事になります。 僕は、妻の使っていたドラッグストアで買えるDHAサプリがイマイチだったために、いろいろ探してユンケル佐藤製薬の美健知箋 びけんちせん EPA&DHAサプリを始める事にしました。 そのいくつかある理由の一つが酸化防止の点です。 以前にも紹介しましたが、この酸化の面においてこの美健知箋 びけんちせん EPA&DHAサプリは、 ビタミンE配合、という特長だけではなく 小さい粒子のサプリ(粉末に近いイメージです)が一回分の分量としてアルミパックの個別包装に入っています。 この配慮、というかアイデアには正直、大変納得しました。 EPA DHAに関してはこの佐藤製薬サプリだけでないか?と思っています。 海釣りが趣味であった事もあり、釣ってすぐといくら氷締めにしたとしても家に帰ってから食べるのと味が全然違う事を経験していますので、酸化= EPA DHAの劣化 は経験から来る個人的な感覚として理解しています。 ですので美健知箋 びけんちせん を選びました。 妻のDHAではイマイチだったのに、このEPAが入った美健知箋 びけんちせんを始めて割と早くに朝が以前に比べてシャキ!疲れにくいのでタバコが減る・・・みたいな経験をしたので、これは良いかも!と続けるモチベーションが高くなったので余計にこの他社との違い、酸化対策サプリ、の一面を注目してしまいます。 まあ、よっぽど僕の場合オメガ3脂肪酸が少なかった、それぐらい40代にして肉脂系に偏っていた、という事で効果を感じやすかったでしょうし、個人的な思い込み?(そんな事ない、と思うのですが)もあるでしょうが、女性だけではなく、男の視点からでも、この美健知箋 EPA&DHA、オススメします。 佐藤製薬のオメガ3サプリ、美健知箋 びけんちせん EPA&DHAの個人的に実感する効果と口コミについて、中性脂肪ハイ&コレステロールマン&とにかく疲れる、だるい40代後半中年メタボ男が書いています。 血液をサラサラにしたい・・・そう願っていた、僕は、肉より魚を食え→EPA DHAをコンスタントに取れ→オメガ3サプリメントはどれが良いと探して比較して試してみたのは、あのユンケルのサトウ製薬が出している、これ、です。 さて、個人的な効果とその感想口コミです。一日一袋、寝る前に飲むだけです。 他のオメガ3サプリのどこにでもあるEPADHA特有の臭いですが、他と比較してマシなような気がしますし、一気に流し込むので僕は気になりません。 朝起きた時にシャキ!っとした感じを使い始めて割と早くに感じるようになりました。 日中も疲れてボーっと、や、眠くだるい、等段々少なくなってくる、というか疲れが気にならなくなってきました。 疲れを感じにくくなったいるので疲れた時に吸っていたタバコの本数が激減ました、今度こそやめれそう、です。 日中の「ボー」っとした感じが少なりましたので、このサプリ使用以前より確実に集中力がましています。 とまあ、僕にとっては、効果を実感できますので、大変合った良いサプリメントのようです。 通販限定送料込み初回1000円!&いつでも解約可能という、継続購入への自信たっぷりのお試し企画をやっておりまして、自分に合うか合わないか一度お試しされる事をオススメします。 佐藤製薬のオメガ3サプリ EPA&DHAに決めた理由EPAとDHAの含有量が一包750mgと多い点です。 厚生労働省が推奨するEPADHAの一日の推奨摂取量は1000mgですので、含有量がよりこの1000mgに近ければ近いほど良い、と考えました。 それと妻が10年近く使っているDHA+いちぉうの葉、っていうサプリは500mgなんですね。 それが僕にはイマイチな感じがしたので、この含有量はこだわって比較しました。 そして酸化防止対策。EPADHAは酸化が大きな弱点で、期待される効果効能も激減しますので大変重要なポイントです。 ビタミンEは配合されていたり(美健知箋EPADHAもビタミンE配合です)、セサミンが配合されていたりして、抗酸化成分による酸化防止がどのオメガ3サプリにも配慮があります。 しかし、僕は魚の保存の難しさ、その鮮度や味や栄養分の落ち方も、釣りをしているから良く知っていますので、サプリの保存方法そのものによる酸化防止対策が気になりました。 佐藤製薬は、一日分をアルミパックでスティック包装にしており、他の大半のオメガ3サプリにようにブラスチックケースに中にサプリメントが剥きだしに入っている訳ではありません。 しかも、粒子がとても小さく(だからスティック包装が可能になります)、吸収性へのこだわりを感じました。 佐藤製薬のEPA&DHAをオススメする人は? 僕がこんな感じで、使ってみた結果良し!という感想を持っていますので、僕がどんな感じだったのか?書いておきます。 オススメ!と断言はできませんが、僕と似た感じ、そうではない・・・と何かの参考になれば幸いです。 40代になってからもうすぐ50才になる今まで、とっても疲れやすさを感じていた 170cm80kgとメタボ野郎です タバコは1日10本ぐらいまで減らしているがやめれない、30年は吸っています 健康診断で中性脂肪や悪玉コレステロールの数値が悪く、疲れやすさとの関連を疑っています 肉食です&マヨネーズ&脂肪分大好き・・・最悪です。 他のオメガ3サプリ、DHAだけの配合のものを使っていたがイマイチ効果を実感できませんでした 佐藤製薬のEPA&DHAの僕個人的な効果口コミ疲れを感じやすく、もっと気分よく前向きに仕事もプライベートも過ごしたい、とお考えであれば青魚のオメガ3、EPADHAを摂る事は必要では?と思っています。 これまでの肉食、脂食の生活から、50、60代と年齢を重ねていった時のことを考えると、なおさら必要な栄養素だと思います。 そしてサプリメントに慣れていない方は、佐藤製薬のブランドは信頼に値する、とも思います。 何より、送料込み一か月分1000円は試す価値があります。 僕のようにわりと早く効果を感じる人は少ない、と思いますし、個人差、個人の好みがあるのがサプリメントですので、1000円で一か月様子がみれる、確認できる、は大きなメリットだと思います。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする
EPA DHAサプリの酸化とその効果効能は?